1. Looopでんきトップ
  2. よくあるご質問
  3. 原子力立地給付金について

「原子力立地給付金について」についてのよくあるご質問

原子力立地給付金について

  • Q Looopでんきに切り替える際に必要な手続きはありますか? 矢印アイコン

    Looopでんきへのお申し込み以外に、お客さまが行う手続きはありません。
    必要な手続きは全て、当社と電源地域振興センター間で行います。

  • Q 原子力立地給付金の計算方法を教えてください。 矢印アイコン

    電灯契約の単位により異なります。
    ・電灯契約(A、kVA)の場合、単価×12カ月(アンペア数やkVA数は考慮しません)
    ・電力契約(kW)の場合、単価×ご契約電力(kW)(※)×12カ月
    ※低圧実量制の場合、2020年度よりご契約電力(kW)にて計算いたします。

  • Q 電源地域振興センターから届くものはなんですか? 矢印アイコン

    金額と支払方法が記載された「金額通知ハガキ」と「郵便振替払出証書」が届きます。
    通常は「金額通知ハガキ」が送付されてから、1週間後に「郵便振替払出証書」が届きます。

  • Q 原子力立地給付金の交付対象者を教えてください。 矢印アイコン

    当年の10月1日時点でLooopから電気の供給を受けている方が対象となり、電気料金の支払者に交付されます。
    (10月1日に廃止した場合は交付対象外、10月1日に供給開始した場合は交付対象)

  • Q 原子力立地給付金はいつ支払われるのですか? 矢印アイコン

    翌年の1月~2月末に「郵便振替払出証書」が届く予定です。状況により3月末になる可能性もございます。

  • Q 原子力立地給付金対象エリアはどこですか? 矢印アイコン

    14道県が対象です。

  • Q 以前は電力会社から原子力立地給付金が振り込まれていました。Looopでんきに切り替えた場合、Looopから振り込まれますか? 矢印アイコン

    当社からお振り込みを行うことはございません。
    Looopでんきに切り替えていただいた場合は、「電源地域振興センター」から届く「郵便振替払出証書」でのお支払いのみとなり、口座振替には対応しておりません。
    ※新電力事業者はどの電力会社でも、全て「電源地域振興センター」からのお支払いとなります。
    ※重要情報の管理・誤った口座番号を伝えるリスクなどがあるため、当社ではお客さまの口座番号の管理を含む、口座振替の対応を行っておりません。

現在Webサイト上に記載されている単価や削減例は最新の情報と異なる場合があるため、ご注意ください。
理由についてはこちらのお知らせをご確認ください。