1. Looopでんきトップ
  2. Looopでんきとは

Looopでんきとは

私たちLooopは、東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から誕生しました。
その経験から、お客さま自身で設置できる太陽光発電所を開発。エネルギービジネス業界で注目を集めました。

そして、自然エネルギーをもっと身近に感じてもらいたいという想いからさらなる挑戦として、お客さまのもとに電力をお届けする電力小売事業「Looopでんき」を開始。

私たちLooopは、これからも自然エネルギーの普及を目指し、常に挑戦し続けます。

Looopの歩み

Looopは、2011年4月、東日本大震災で甚大な被害を受けた石巻市・気仙沼市へ赴き、
複数の施設へ独立型ソーラー発電セットの無償設置を実施したことがきっかけとなり、設立した会社です

2021年

6月末
四つ葉電力株式会社と新潟県民電力株式会社を完全子会社化
2月末
Looopでんき契約者数30万件突破

2020年

11月
オール電化住宅向け「スマートタイムプラン」お申し込み受付開始
10月
中部電力ミライズと合弁会社「中電Looop Solar」を設立
9月
個人宅向けEV充電器施工販売を開始
7月
低圧向け供給エリアを拡大(沖縄電力エリア)日本全国対応へ
※離島を除く
6月
タイに合弁会社を設立
4月
電気自動車向け電気料金割引サービス「Looopでんき+EV割」お申し込み受付開始
業界初!料金単価が下がり続ける「再エネどんどん割」プランお申し込み受付開始(北海道エリア限定)
3月
Looopでんき契約者数20万件突破

2019年

10月
Looopでんき+ガス お申し込み受付開始

2018年

9月
中部電力株式会社と資本業務提携
3月
Looopでんき契約者数10万件突破

2017年

4月
低圧向け供給エリアを拡大(北陸/四国電力エリア)
沖縄・離島以外全国への供給開始

2016年

12月
低圧向け供給エリアを拡大(中国電力エリア)
11月
低圧向け供給エリアを拡大(北海道電力エリア)
10月
低圧向け供給エリアを拡大(九州電力エリア)
9月
低圧向け供給エリアを拡大(東北電力エリア)
5月
Looopでんき契約者数1万件達成
4月
『Looop-denki.com』で低圧向けお申し込み受付開始

2015年

10月
経済産業省 登録小売電気事業者の登録(登録番号:A0021)
9月
MY発電所キットRがグッドデザイン賞受賞(受賞番号:15G070680)
7月
「Looop電力販売サービス」開始
所沢ロジスティクスセンター開設
6月
福島県郡山市に福島支店開設
5月
ケニアのジョモ・ケニヤッタ農工大学と営農型太陽光発電の共同研究 覚書調印
2月
「MY発電所キット小型風力型」販売開始
1月
World Future EnergySummit 2015(アブダビ)に初出展

2014年

12月
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2014ジャパンの日本代表候補に選出
7月
大阪市淀川区に大阪支店開設
3月
福島県郡山市に1.1MWの自社発電所が完成
1月
フィリピン大型台風被災地に独立型ソーラー発電セットを寄付

2013年

12月
「第2回日米再生可能エネルギー官民ラウンドテーブル」に参加
9月
ASPICクラウドアワード2013ベスト環境貢献賞受賞
宮崎大学農学部と営農型太陽光発電の共同研究開始
2月
環境マネジメントシステムの国際規格ISO14005の認証を取得

2012年

12月
営農型太陽光発電の「自分で作れる MY発電所キット空中型」販売開始

2011年

12月
「自分で作れる MY発電所キット地上型」販売開始
山梨県北杜市にて第一基目となる自社発電所が完成し、売電事業開始
9月
独立型ソーラー発電セットを販売開始
4月
株式会社Looop設立

Looopの電源構成

弊社は、再生可能エネルギー100%とするメニューや、CO2排出係数が小さいメニューを一部のお客さまに対して販売しており、
それ以外の電源を特定していない小売 メニューの電源構成は下記のとおりです。
(2020年4月1日~2021年3月31日の発電・調達電力量計画値は、「再エネどんどん割」メニューへの提供予定分も含んでおります。)

実績値・計画地のグラフ実績値・計画地のグラフ
  1. この電気を調達する費用の一部は、弊社以外のお客さまも含めて電気の利用者が負担する賦課金によって賄われており、CO2排出量については火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  2. この電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  1. 他社から調達した電気については、以下の方法により電源構成を仕分けています。
    調達契約上、電源が特定できるものについては、その電源で表示しています。
    電源構成を公表している社については、その電源構成に基づき仕分けています。各社の公表状況に応じて、2020年度実績値、2020年度計画値、2019年度実績値を使用している場合があります。
    他社から調達している電気の一部の発電所が特定できないものについては、「その他・不明」の取り扱いとしています。
  2. 弊社は非化石証書を使用する再エネメニューを一部のお客さまに対して販売しており、表示されている電源構成割合は、再メニューによる販売電力量及び非化石証書を合わせることにより、実質的に再生可能エネルギーの電力として、お客さまにご提供しております。
  3. 2019年度のCO2排出係数(調整後排出係数)は0.000544です(単位:t-CO2/kWh)。

会社概要

会社名
株式会社Looop(ループ) 
Looop Inc
設立日
2011年4月4日
代表者
代表取締役社長 中村創一郎
資本金
3,669百万円(資本準備金 3,348百万円)※2021年3月末現在
連結売上高
56,746百万円 ※2021年3月期連結
事業内容
  • 太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理
  • 電力の買取、卸売、小売
  • 自社発電所の開発・運営
  • 独立型太陽光発電システムと周辺機器の販売
  • 風力発電システムの開発・販売・設置・管理
  • 自然エネルギーを使用した商品の企画・開発・販売
  • 損害保険代理店事業(三井住友海上火災保険株式会社)
本社
〒110-0005
東京都台東区上野三丁目24番6号 上野フロンティアタワー15階・22階
大阪支店
〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-5-28 新大阪テラサキ第3ビル
北海道支店
〒060-0807
北海道札幌市北区北七条西四丁目3番1号 新北海道ビル11F
福島支店
〒963-8004
福島県郡山市中町1-22 郡山大同生命ビル7階
長野支店
〒399-0737
長野県塩尻市大門八番町1番28号スナバ内
現在Webサイト上に記載されている単価や削減例は最新の情報と異なる場合があるため、ご注意ください。
詳しくは約款改定のお知らせ料金改定のお知らせをご確認ください。