料金プラン料金プラン

基本料金0円お支払いは、使った分に応じて。

Looopでんきは、うれしい基本料金0円。使用した電力量に応じてお支払いいただく、納得のプランです。ファミリー世帯をはじめ、店舗や事務所など、契約アンペア数が高く、電力使用量の多いお客さまほど、お得にご利用いただけます。(ご提供エリア:北海道、東北、関東、中部、北陸、関西、中国、四国、九州)※2

※1
燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は別途。
※2
低圧電力(動力)はサービス対象外となります。

使った分だけ、お支払い。とってもシンプル。

ファミリー世帯など、ご家庭向けのお得なプランです。
ご使用量に応じた従量料金で構成されます。

looopでんき+ かけつけるーぷ
一般ご家庭向け

北海道/東北/東京/中部/北陸/九州電力:従量電灯B相当

※現在の契約アンペア数が 5A~60Aのお客さま

関西/中国/四国電力:従量電灯A相当

※最大需要容量が6キロボルトアンペア未満 のお客さま

おうちプラン料金表

エリア 基本料金 従量料金
北海道電力 0円 29.5円(税込) / kWh
東北電力 0円 26.4円(税込) / kWh
東京電力 0円 26.4円(税込) / kWh
中部電力 0円 26.4円(税込) / kWh
北陸電力 0円 21.3円(税込) / kWh
関西電力 0円 22.4円(税込) / kWh
中国電力 0円 24.4円(税込) / kWh
四国電力 0円 24.4円(税込) / kWh
九州電力 0円 23.4円(税込) / kWh
  • 北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、九州電力のお客様へ

    従量電灯Cのお客様はLooopでんきではビジネスプランとなります。

  • 関西電力、中国電力、四国電力のお客様へ

    従量電灯Bのお客様はLooopでんきではビジネスプランとなります。

おうちプランをご要望される場合は現在の電力会社で従量電灯B(関西電力、中国電力、四国電力は従量電灯A)の契約に切り替えてLooopでんきにお申し込みください。

Looopでんきの料金は、従量部分だけの1段課金です。
燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は旧一般電気事業者と同額のものを別途いただきます。

料金比較の例

北海道電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約23,000円お得!!

    従量電灯B 40A 520kWh/月 利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約33,000円お得!!

    従量電灯B 60A 556kWh/月 利用想定(2019年10月1日からの料金です)

東北電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約10,000円お得!!

    従量電灯B 40A 520kWh/月(東北電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約19,000円お得!!

    従量電灯B 60A 556kWh/月(東北電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

東京電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約16,000円お得!!

    従量電灯B 40A 520kWh/月(東京電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約24,000円お得!!

    従量電灯B 60A 556kWh/月(東京電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

中部電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約10,000円お得!!

    従量電灯B 40A 520kWh/月(中部電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約17,000円お得!!

    従量電灯B 60A 556kWh/月(中部電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

北陸電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約13,000円お得!!

    従量電灯B 40A 520kWh/月(北陸電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約20,000円お得!!

    従量電灯B 60A 556kWh/月(北陸電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

関西電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約23,000円お得!!

    従量電灯A 520kWh/月(関西電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約26,000円お得!!

    従量電灯A 556kWh/月(関西電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

中国電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約15,000円お得!!

    従量電灯A 520kWh/月 利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約18,000円お得!!

    従量電灯A 556kWh/月 利用想定(2019年10月1日からの料金です)

四国電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約18,000円お得!!

    従量電灯A 520kWh/月 利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約21,000円お得!!

    従量電灯A 556kWh/月 利用想定(2019年10月1日からの料金です)

九州電力エリアの方

  • 3人世帯(マンション)の例
    料金比較

    年間 約12,000円お得!!

    従量電灯B 40A 520kWh/月(九州電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 3人世帯(戸建て)の例
    料金比較

    年間 約20,000円お得!!

    従量電灯B 60A 556kWh/月(九州電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

Looopでんき+

Looopでんきのサービスにプラス(+)して
さらにお得に!

Looopでんき+とは、Looopでんきのサービスに新たな価値を+(プラス)し、価値提供していくサービスです。
自然エネルギーを発電のスタンダードにしていくために、Looopは様々な価値を+(プラス)していきます。

全国エリア対応

※沖縄離島を除く

Looopでんき+ 各種割引プラン

ガス 割 ガス 割

Looopでんきに加えてガスも契約いただくことでさらに通常従量料金よりも0.4円下げた価格で電気を供給致します。


Looopでんき+ガスの紹介はこちら

ソーラー 割

住宅用太陽光発電システムをお持ちの方が対象となります。
ご自宅の屋根で発電した電力をLooopに供給(一般送配電事業者を通して)していただける方には、 Looopでんきの「おうちプラン」「ビジネスプラン」へのご契約で、通常従量料金よりも1円下げた価格で電気を供給いたします。

ソーラー割 L

当社の住宅用太陽光発電システムのLooopSolarをご購入いただいた方には、Looopでんき+ ソーラー割の従量料金より、
さらに!1円下げた価格で、電気をご提供します。


LooopSolarのご紹介はこちら

ソーラー割、ソーラー割 Lの仕組みとフロー

ご自宅の屋根で発電した電気から、余った電気を一般送配電事業者経由でLooopへ売電いただける方に、Looopでんきを特別価格でご提供いたします。
Looopが買い取った電気は、Looopでんきとして日本全国で使用いたします。

太陽光発電で作られた電気の買い取りをLooopが行うことにより、やさしいエネルギーを発電のスタンダードに、電気のスタンダードにしていくことができると考えます。

ソーラー割、ソーラー割 Lの申し込み条件


Looopでんち割

当社の住宅用蓄電池のLooopでんちをご購入いただいた方には、 Looopでんきの従量料金より3円下げた価格で、電気をご提供いたします。
※「EV割」との併用はできません。


Looop でんちのご紹介はこちら


EV割

LooopでんきユーザーでEV対象車種の皆さんは1円下げた価格で電気をご提供いたします。
<適用条件>
・EVを所有している
・戸建て
・自宅に充電器を設置している
※「Looopでんち割」との併用はできません。

EV割の申し込みフロー

Looopでんき+ 全サービスプラン表





Looopでんき+ 値引き例


基本料金0円お支払いは、使った分に応じて。

Looopでんきは、うれしい基本料金0円。使用した電力量に応じてお支払いいただく、納得のプランです。ファミリー世帯をはじめ、店舗や事務所など、契約アンペア数が高く、電力使用量の多いお客さまほど、お得にご利用いただけます。(ご提供エリア:北海道、東北、関東、中部、北陸、関西、中国、四国、九州)※2

※1
燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は別途。
※2
低圧電力(動力)はサービス対象外となります。

お仕事も、使った分だけ、お支払い。
だから、とっても経済的。

事務所、商店、飲食店など、電気をたくさんお使いになるお客さま向けのプランです。ご使用量に応じた従量料金で構成されます。

looopでんき+ かけつけるーぷ
事務所・商店向け

北海道/東北/東京/中部/北陸/九州電力:従量電灯C相当
関西/中国/四国電力:従量電灯B相当

※契約容量が6キロボルトアンペア以上のお客さま

ビジネスプラン料金表

エリア 基本料金 従量料金
北海道電力 0円 31.5円(税込) / kWh
東北電力 0円 27.5円(税込) / kWh
東京電力 0円 27.5円(税込) / kWh
中部電力 0円 27.5円(税込) / kWh
北陸電力 0円 22.4円(税込) / kWh
関西電力 0円 23.4円(税込) / kWh
中国電力 0円 25.4円(税込) / kWh
四国電力 0円 25.4円(税込) / kWh
九州電力 0円 24.4円(税込) / kWh
Looopでんきの料金は、従量部分だけの1段課金です。
燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は旧一般電気事業者と同額のものを別途いただきます。

料金比較の例

北海道電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約76,000円お得!!

    従量電灯C(8kVA)2,183kWh/月(北海道電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約104,000円お得!!

    従量電灯C(11kVA)2,697kWh/月(北海道電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

東北電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約54,000円お得!!

    従量電灯C(8kVA)2,183kWh/月(東北電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約77,000円お得!!

    従量電灯C(11kVA)2,697kWh/月(東北電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

東京電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約84,000円お得!!

    従量電灯C(8kVA)2,183kWh/月(東京電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約113,000円お得!!

    従量電灯C(11kVA)2,697kWh/月(東京電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

中部電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約36,000円お得!!

    従量電灯C(8kVA)2,183kWh/月(中部電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約53,000円お得!!

    従量電灯C(11kVA)2,697kWh/月(中部電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

北陸電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約39,000円お得!!

    従量電灯C(8kVA)2,183kWh/月(北陸電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約54,000円お得!!

    従量電灯C(11kVA)2,697kWh/月(北陸電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

関西電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約40,000円お得!!

    従量電灯B(8kVA)2,183kWh/月(関西電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約60,000円お得!!

    従量電灯B(11kVA) 2,697kWh/月(関西電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

中国電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約38,000円お得!!

    従量電灯B(8kVA)2,183kWh/月(中国電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約57,000円お得!!

    従量電灯B(11kVA)2,697kWh/月(中国電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

四国電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約15,000円お得!!

    従量電灯B(8kVA)2,183kWh/月(四国電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約28,000円お得!!

    従量電灯B(11kVA)2,697kWh/月(四国電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

九州電力エリアの方

  • 飲食店の例
    料金比較

    年間 約53,000円お得!!

    従量電灯C(8kVA)2,183kWh/月(九州電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約74,000円お得!!

    従量電灯C(11kVA)2,697kWh/月(九州電力)利用想定(2019年10月1日からの料金です)

Looopでんき+

Looopでんきのサービスにプラス(+)して
さらにお得に!

Looopでんき+とは、Looopでんきのサービスに新たな価値を+(プラス)し、価値提供していくサービスです。
自然エネルギーを発電のスタンダードにしていくために、Looopは様々な価値を+(プラス)していきます。

全国エリア対応

※沖縄離島を除く

Looopでんき+ 各種割引プラン

ガス 割 ガス 割

Looopでんきに加えてガスも契約いただくことでさらに通常従量料金よりも0.5円下げた価格で電気を供給致します。


Looopでんき+ガスの紹介はこちら

ソーラー 割

住宅用太陽光発電システムをお持ちの方が対象となります。
ご自宅の屋根で発電した電力をLooopに供給(一般送配電事業者を通して)していただける方には、 Looopでんきの「おうちプラン」「ビジネスプラン」へのご契約で、通常従量料金よりも1円下げた価格で電気を供給いたします。

ソーラー割 L

当社の住宅用太陽光発電システムのLooopSolarをご購入いただいた方には、Looopでんき+ ソーラー割の従量料金より、
さらに!1円下げた価格で、電気をご提供します。


LooopSolarのご紹介はこちら

ソーラー割、ソーラー割 Lの仕組みとフロー

ご自宅の屋根で発電した電気から、余った電気を一般送配電事業者経由でLooopへ売電いただける方に、Looopでんきを特別価格でご提供いたします。
Looopが買い取った電気は、Looopでんきとして日本全国で使用いたします。

太陽光発電で作られた電気の買い取りをLooopが行うことにより、やさしいエネルギーを発電のスタンダードに、電気のスタンダードにしていくことができると考えます。

ソーラー割、ソーラー割 Lの申し込み条件


Looopでんち割

当社の住宅用蓄電池のLooopでんちをご購入いただいた方には、 Looopでんきの従量料金より3円下げた価格で、電気をご提供いたします。
※「EV割」との併用はできません。


Looop でんちのご紹介はこちら


EV割

LooopでんきユーザーでEV対象車種の皆さんは1円下げた価格で電気をご提供いたします。
<適用条件>
・EVを所有している
・戸建て
・自宅に充電器を設置している
※「Looopでんち割」との併用はできません。

EV割の申し込みフロー

Looopでんき+ 全サービスプラン表





Looopでんき+ 値引き例





動力プランももちろんオトク! 基本料金は710円から!

Looopでんきは業務向けにもお得な電気をお届けします。基本料金710円/kWから。季節に合わせ2つの従量料金単価をご用意しました。マンション共用部、飲食店、事務所等で、お持ちのエレベーター、業務用冷蔵庫、業務用エアコン、ポンプ等が定常稼働していないお客様ほど、お得にご利用いただけます。(ご提供エリア:沖縄・離島除く全国)

業務用エアコン、業務用冷蔵庫、エレベーター、ポンプ等の機器をお使いの方もとってもオトク。

主にマンション共用部、飲食店、事務所でエレベーター、業務用冷蔵庫、業務用エアコン、ポンプ等の機器をお使いになるお客さま向けのプランです。基本料金とご使用量に応じた従量料金で構成されます。

かけつけるーぷ

ご提供エリア:沖縄・離島除く全国

動力プラン料金表

エリア 基本料金 従量料金
(その他季)
従量料金
(夏季)
北海道電力 710円 / kW 23.4円(税込) / kWh 23.4円(税込) / kWh
東北電力 710円 / kW 22.4円(税込) / kWh 24.4円(税込) / kWh
東京電力 910円 / kW 17.8円(税込) / kWh 19.8円(税込) / kWh
中部電力 710円 / kW 20.3円(税込) / kWh 22.4円(税込) / kWh
北陸電力 710円 / kW 15.2円(税込) / kWh 17.3円(税込) / kWh
関西電力 710円 / kW 15.2円(税込) / kWh 17.3円(税込) / kWh
中国電力 710円 / kW 17.3円(税込) / kWh 19.3円(税込) / kWh
四国電力 710円 / kW 17.3円(税込) / kWh 19.3円(税込) / kWh
九州電力 710円 / kW 17.3円(税込) / kWh 19.3円(税込) / kWh
夏季  :7月〜9月のご使用分に適用
その他季:1月〜6月及び10月〜12月のご使用分に適用
燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は旧一般電気事業者と同額のものを別途いただきます。
まったく電気をご使用にならない場合の基本料金は半額となります。

料金比較の例

北海道電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約57,897円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (北海道電力、15kW)を利用想定
    (2019年10月1日からの料金です)

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約28,856円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (北海道電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約68,028円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (北海道電力、20kW)を利用想定

東北電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約40,291円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (東北電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約13,153円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (東北電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約40,732円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (東北電力、20kW)を利用想定

東京電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約15,418円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (東京電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約6,661円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (東京電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約17,084円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (東京電力、20kW)を利用想定

中部電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約38,140円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (中部電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約16,972円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (中部電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約42,808円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (中部電力、20kW)を利用想定

北陸電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約45,429円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (北陸電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約22,790円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (北陸電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約53,351円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (北陸電力、20kW)を利用想定

関西電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約43,204円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (関西電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約24,976円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (関西電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約53,906円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (関西電力、20kW)を利用想定

中国電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約39,818円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (中国電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約20,151円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (中国電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約46,959円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (中国電力、20kW)を利用想定

四国電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約44,644円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (四国電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約24,480円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (四国電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約54,464円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (四国電力、20kW)を利用想定

九州電力エリアの方

  • マンション共用部の例
    料金比較

    年間 約33,568円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を499kWh/月
    (九州電力、15kW)を利用想定

  • 店舗(飲食店)の例
    料金比較

    年間 約19,042円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を501kWh/月
    (九州電力、10kW)を利用想定

  • 事務所の例
    料金比較

    年間 約41,568円お得!!

    7月〜9月の平均電力使用量を877kWh/月
    (九州電力、20kW)を利用想定

業界初!続ければつづけるほどお得になる電気!再生可能エネルギーで電気代がどんどん安くなる

再エネどんどん割は基本料金0円で解約金無し。従量料金が毎年0.5円/kWhずつ低減するプランです。初年度、従量料金を現おうちプラン60A以下:32.0円/kWh、現ビジネスプラン6kVA以上:34.0円/kWhとし、毎年0.5円/kWhずつ従量料金単価を低減させます。

再エネどんどん割のポイント

POINT1 続ければ続けるほど、電気代が安くなるプランですPOINT1 続ければ続けるほど、電気代が安くなるプランです

従量料金 初年度 従量電灯B/おうちプランの方 32.0円/kwh 従量電灯C/ビジネスプランの方 34.0円/kwh

従量料金定額制のプランです。初年度は32円。
再エネどんどん割だから、燃料費等調整額※3、再生可能エネルギー発電促進賦課金※4はかかりません。

5年毎の料金推移グラフ

POINT2 2年目以降割引額POINT2 2年目以降割引額

0.5円/kwhを毎年割引

利用期間に応じて従量料金単価がどんどん下がっていくプランです。2年目以降に0.5円ずつお安くなります。

実際どのくらいお得?

メダルのイメージ

POINT3 契約の引き継ぎも可能POINT3 契約の引き継ぎも可能

父さんから子供。子供から孫…。世代を引き継いで安くし続けることができます。
※電力の使用場所が同一地点であることが必要です。
※お引越しの場合のプランの引継ぎは今後検討して参ります。

契約書のイメージ

使った分だけ、お支払い。使い続ければ続けるほどどんどんおトクに!

北海道から始まるプラン。ファミリー世帯(ご家庭向け)はもちろんのこと、電気をたくさんお使いになるお客さま(事務所、商店、飲食店など)にも対応しております。

一般ご家庭向け
事務所・商店向け

一般ご家庭向け 従量電灯B相当 現在の契約アンペア数が5A〜60Aのお客さま

事務所・商店向け 従量電灯C相当 契約容量が6キロボルトアンペア以上のお客さま

再エネどんどん割料金表

まずは北海道からサービス開始!

エリア 基本料金 再エネどんどん割S
(従量電灯B※2:おうちプラン相当)
*関西、中国、四国エリアは従量電灯A相当
再エネどんどん割L
(従量電灯C※2:ビジネスプラン相当)
*関西、中国、四国エリアは従量電灯B相当
北海道電力 0円 32.0円 / kWh 34.0円 / kWh
東北電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh
東京電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh
中部電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh
北陸電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh
関西電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh
中国電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh
四国電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh
九州電力 ー 円 ー 円 / kWh ー 円 / kWh

どれくらいお得になるの?

  • 4人家族の場合
  • 3人家族の場合
  • 2人家族の場合

※1 本プランは再生可能エネルギーを利用したFIT電気を一部使用するメニューとなります。

※2 旧一般電気事業者(北海道電力、東京電力等)の一般需要家向けメニューを指します。

※3 燃料費等調整額とは燃料費調整制度のもとで、電気のご使用量に応じて算定された金額です。事業者の効率化努力のおよばない燃料価格や為替レートの影響を外部化することにより、事業者の経営効率化の成果を明確にし、経済情勢の変化を出来る限り迅速に料金に反映させると同時に、事業者の経営環境の安定を図ることを目的とし、平成8年1月に導入されました。(参考:資源エネルギー庁より)
https://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/fee/fuel_cost_adjustment_001/

※4 再生可能エネルギー発電促進賦課金とは、再生可能エネルギー電力を買い取るため、電気の使用者全体で財源の一部を負担する賦課金です。各地域電力会社からの検針票に賦課金が記載されており、どの電力会社から電気を購入する場合であっても、賦課されます。詳しくは、資源エネルギー庁のWEBサイトをご確認ください。
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/surcharge.html

※5 上記は、北海道電力の従量電灯B(契約電流10A〜60Aのお客様)の基本料金、電力量料金及び燃料費調整額(2019年4月から2020年3月検診分に適用される単価の平均額〜1.13円/kWh)及び再生可能エネルギー発電促進賦課金(2019年5月から2020年4月検針分に適用される2.95円/kWh)を含む金額と、『再エネどんどん割』の電力量料金から計算をしております。北海道電力の基本料金及び電力料金、並びに燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金は今後変動しますので、上記の金額のメリットをお約束するものではありません。

Looopでんき+

Looopでんきのサービスにプラス(+)して
さらにお得に!

Looopでんき+とは、Looopでんきのサービスに新たな価値を+(プラス)し、価値提供していくサービスです。
自然エネルギーを発電のスタンダードにしていくために、Looopは様々な価値を+(プラス)していきます。

Looopでんき+

ソーラー 割

住宅用太陽光発電システムをお持ちの方が対象となります。
ご自宅の屋根で発電した電力をLooopに供給(一般送配電事業者を通して)していただける方には、「再エネどんどん割」の通常従量料金よりも1円下げた価格で電気を供給いたします。

ソーラー割の仕組みとフロー

ご自宅の屋根で発電した電気から、余った電気を一般送配電事業者経由でLooopへ売電いただける方に、Looopでんきを特別価格でご提供いたします。
Looopが買い取った電気は、Looopでんきとして日本全国で使用いたします。

太陽光発電で作られた電気の買い取りをLooopが行うことにより、やさしいエネルギーを発電のスタンダードに、電気のスタンダードにしていくことができると考えます。

ソーラー割の申し込み条件

※ソーラー割L、Looopでんち割は対象外となります(現在、適用中のお客様は適用されなくなります)。

再エネどんどん割をもっと詳しく知る

かけつけるーぷ まずは東京当管内から

電気がつかない、停電、コンセントが焦げ臭いなどのトラブルに、
24時間365日で駆け付けます。

  • 電気のトラブルその1

    ブレーカーがよく落ちる

  • 電気のトラブルその2

    停電してしまった

  • 電気のトラブルその3

    コンセントが焦げ臭い

Looopでんきへ加入いただくと

Looopでんきの駆けつけサービス注意事項

※出張費、60分以内の作業費は無料となります。特殊工具や部品交換を要するなど、作業内容により別途費用が係る場合があります。
※対象エリアは、関東エリアとなります。ただし、天候・交通状況・作業員の作業状況等により現場への出動に時間を要することや、当日中に出向できない場合があります。 また、栃木県、茨城県、埼玉県、静岡県(富士川以東)の一部地域において、土日祝日および平日夜間にお電話いただいた場合は、翌営業日の訪問となります。
※その他サービスの詳細については「Looopでんきサポート利用規約」をご確認下さい。


トラブル時のお問い合わせ先(24時間365日)

0120-995-007

※お電話は東京電力パワーグリッドが承ります。あらかじめご了承ください。

サービス提供元:東京電力パワーグリッドとは

  • 東京電力パワーグリッドとは、分社化した東京電力の一般送配電会社です。鉄塔・変電所・電柱等の送配電設備にて電力の安定供給を行っています。
    Looopでんきは、エネルギーをフリーにするために、日々尽力しておりますが、お客様へ、いざというときの安心を提供できればと思い、この度、駆け付けサービスを提供することとなりました。

    東京電力パワーグリッド

PAGE TOP