Looop に契約を切り替えると、電力コストはもっと安くなる。Looopの法人向け電力小売サービス

「電気をどこから買うか」は、
お客さまが自由に選ぶことができます。

高圧・特別高圧電力をご契約の皆さま、
この機会に電力コストを見直しませんか?

Looopは、従来よりもお得な料金で、今まで通りの安心な電力をお届けします。

サービスの特長

今よりもお得に。
電力コストの低減に貢献!
電力コストを少しでも安く抑えたいと思いませんか? Looopは独自の計算ロジック(特許取得)などにより、電気の調達量を無駄なく最適化することで、より低い料金を実現。従来に比べ電力コストの低減が期待できます。
再エネを中心に
安定した電力供給を実現!
Looopは創業以来、再生可能エネルギーの開発と普及に努めてまいりました。2015年9月現在、全国に14カ所の自社発電所(再エネ電源)を保有。これまでに培ったノウハウと強みを活かして安定した電力供給を行っています。

従来と変わらない高い品質と信頼性

お客さまのもとにお届けする電気は、一般電気事業者の送電網(東京電力、中部電力、関西電力)を利用するため、
電力供給の品質や信頼性は従来と全く変わりません。Looopに切り替えた後も、今まで通り安心してご利用いただけます。

従来と変わらない高い品質と信頼性

温室効果ガス排出量と排出係数

一般電気事業者からLooopに切替えるだけでCO2排出量を削減できます。

co2 slide
co2 slide 北海道電力 東北電力 東京電力 中部電力 北陸電力 関西電力 中国 四国電力 九州電力 全国 北海道電力 東北電力 東京電力 中部電力 北陸電力 関西電力 中国電力 四国電力 九州電力
co2 slide 北海道電力 東北電力 東京電力 中部電力 北陸電力 関西電力 中国 四国電力 九州電力 全国 北海道電力 東北電力 東京電力 中部電力 北陸電力 関西電力 中国電力 四国電力 九州電力
年間CO2排出量は環境省「平成26年度の電気事業者ごとの実排出係数・調整後排出係数等(一部追加・修正)の公表について」を元に試算、樹木1本ごとの二酸化炭素吸収量(t-CO2/年)は独立行政法人環境再生保全機構「大気浄化植樹マニュアル」を元に、単位葉面積当たり年間 CO2吸収量(kgCO2/㎡/年)× 樹木の形状別総葉量(㎡)として算出しています。

出典元:
平成26年度の電気事業者ごとの実排出係数・調整後排出係数等(一部追加・修正)の公表について http://www.env.go.jp/press/102776.html
独立行政法人環境再生保全機構「大気浄化植樹マニュアル」https://www.env.go.jp/policy/eco-point/guideline/ref.pdf

低料金を支える先進の需給予測システム

Looopでは、遠隔監視システム「みえるーぷ」の発電量データをはじめ、膨大なデータを蓄積しています。
これらをもとに発電量と需要量を高い精度で予測。
電気の調達量を無駄なく最適化できるため、より低い料金で提供できるのです。

元データ(クラウドサーバー上)
  • みえるーぷ
  • NEDOデータ
  • 気象情報
  • 受給量実績 など

特許取得統計処理を用いたLooop独自の計算ロジック

発電量

需要量

最適な調達量を算出し、低料金化を実現!

さらに詳しい情報をお聞きになりたい方は是非お問い合わせください

お客さま窓口
TEL.0120-606-861(平日 9:30~17:30)

お見積り・お問い合わせはこちら

Looopによる電力コスト削減のモデルケース

Looopに切り替えることで、どれだけのコストダウンが見込めるのか、
工場やオフィスビルなどで利用した場合のコスト削減例をご紹介します。

組立工場(東京) 契約電力700kW

case_01

  • 約2,555万円/年
  • 約2,435万円/年

約4.7%
約120万円/年の
コストダウン

オフィスビル(東京) 契約電力295kW

case_01

  • 約2,125万円/年
  • 約1,985万円/年

約6.5%
約140万円/年の
コストダウン

複合商業施設(九州) 契約電力296kW

case_01

  • 約5,580万円/年
  • 約5,280万円/年

約5.5%
約300万円/年の
コストダウン

スーパー(東北) 契約電力314kW

case_01

  • 約2,370万円/年
  • 約2,285万円/年

約3.6%
約85万円/年の
コストダウン

スポーツ施設(中部) 契約電力600kW

case_01

  • 約2,240万円/年
  • 約2,050万円/年

約8.5%
約190万円/年の
コストダウン

パチンコホール(関西) 契約電力340kW

case_01

  • 約3,040万円/年
  • 約2,910万円/年

約4.4%
約130万円/年の
コストダウン

学校(東京) 契約電力113kW

case_01

  • 約390万円/年
  • 約355万円/年

約9.0%
約35万円/年の
コストダウン

介護施設(九州) 契約電力275kW

case_01

  • 約1,580万円/年
  • 約1,520万円/年

約3.8%
約60万円/年の
コストダウン

もっと見る

さらに詳しい情報をお聞きになりたい方は是非お問い合わせください

お客さま窓口
TEL.0120-606-861(平日 9:30~17:30)

お見積り・お問い合わせはこちら

Looopでんきの実績

2015年7月の事業開始から、高圧・特別高圧を中心に電力供給を行ってきました。
電力供給件数は増え続け、2016年8月には1,271件に対して供給予定です。
低圧のお申込みも、2016年7月から20,000件を越え、
すでに15,000件を超えるお客さまへ電気の供給を行っています。*2016年8月時点

高圧

Looopでんき 電力供給件数
電力供給数

低圧

低圧お申込み件数推移

さらに詳しい情報をお聞きになりたい方は是非お問い合わせください

お客さま窓口
TEL.0120-606-861(平日 9:30~17:30)

お見積り・お問い合わせはこちら

ご契約の流れ

  • 1電気使用料明細のご提出 (直近12か月分のコピー)お客さま → Looop
  • 2お見積書Looop → お客さま
  • 3お申し込み/必要書類のご提出お客さま → Looop
  • 4メーターなどの設置電力会社 → お客さま
  • 5契約締結

Looopからの電気供給開始

よくあるご質問

Q1. なぜ電気料金が安くなるのですか?
精度の高い独自の需給予測からコスト低減を実現できているからです。
季節、時間帯、温度等を基に太陽光発電所の発電量と供給先の使用量を高い精度で予想できるため、複数の電力仕入先の組み合わせにより電気料金を最適化することが可能となります。
Q2. 電気料金はどのくらい下がりますか?
お客様が現在契約されている内容や電力の使用状況帯等により低減率は変動しますので、詳しくは現在の契約内容や過去12ヶ月間の電力使用量データを頂き、それを基にシミュレーションをご提案させていただきます。
Q3. お見積もりにはどれくらいの期間がかかりますか?
独自のシミュレーションシステムですばやく試算いたします。
混雑具合にもよりますが、通常1~2週間程度でシミュレーション結果をご提案できるよう対応させていただいております。
Q4. 設備等の費用負担は?
不要です。
お客様の既存設備をそのまま使用しますので、基本的にお客様の費用負担はございません。(ごく稀に、キュービクルへの通信ケーブル敷設費用がかかることがございます)
Q5. 安定した電力供給はできますか?
ご安心ください。
電気の供給は一般電気事業者の送電網を使用し、お客様にはこれまでと同じように電気をご使用いただけます。万が一、事故等で弊社発電設備の供給がストップした場合も一般電気事業者からお客様に安定した電気を供給致します。
Q6. 供給が不足した場合の電気料金は?
ご負担は一切ありません。
電気が不足して一般電気事業者からお客様に電気を供給した場合、その料金は弊社が一般電気事業者に支払います。お客様のご負担は一切ありません。
Q7. 契約期間の設定はありますか?
1年契約の自動更新となっております。解約されて、供給先を変更する場合は、更新のタイミングの3ヶ月以上前に供給中止のスケジュールをご連絡ください。
Q8. 契約期間途中で解約した場合はどうなりますか?
契約更新のタイミング以外で解約される場合には、違約金が発生いたします。解約日から契約終了日までの推定使用電気料金の20%を違約金としてお支払いいただきます。

PAGE TOP