株式会社Looop(代表取締役社長:中村 創一郎、以下Looop)は、米ペガサス・テック・ベンチャーズ*1が主催する「スタートアップワールドカップ」*2の東京予選で優勝したことをお知らせいたします。

本大会は2017年より開催されており、今回が4回目となります。世界60地域以上で地域予選が行われ、各地域の予選を勝ち上がった代表と2020年5月にサンフランシスコで開催される世界決勝戦にて世界優勝投資賞金約1億円を掛けて競い合います。

【STARTUP WORLD CUP GRAND FINALE】
■URL:https://www.startupworldcup.io/
■開催日:2020年5月22日
■場所:ヒルトン・サンフランシスコ・ユニオンスクエア
■主催:ペガサス・テック・ベンチャーズ

東京予選のピッチでは、再生可能エネルギーをクラウド上に保有することで電気代を安くするビジネスモデルを説明いたしました。

世界大会が開かれる来年は、ちょうど創業10期目の節目となります。
今後も再生可能エネルギーを最大普及するという使命のもと、世界一を目指しLooop一丸となって取り組んでまいります。





【受賞時の模様】
https://www.facebook.com/Looop.Inc/
https://www.facebook.com/Looop.Inc/posts/1708788622586868?__tn__=-R


*1 ペガサス・テック・ベンチャーズについて
ペガサス・テック・ベンチャーズは米国シリコンバレーに本社を構え、世界30社以上の大手企業からLP出資を受け入れており、これまでに米国、日本、東南アジアを中心に150社以上のスタートアップに投資を実施しているベンチャーキャピタルです。日本では、ZUU、ジーニー、マネーフォワード、エボラブルアジア、メタップス、ディー・エル・イーといった既に上場した企業のほか、テラモーターズ、ユニファ、モンスターラボ、スターフェスティバル、Life is Tech、エディジーン、FiNC等への投資を行っており、これら投資先の海外展開支援を手掛けた実績を有します。詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.pegasustechventures.com/?lang=ja

*2 スタートアップワールドカップについて
世界のスタートアップエコシステム構築を目指し、イノベーション促進と起業家精神育成をサポートする、ペガサス・テック・ベンチャーズ主催のグローバルビジネスコンテストです。今年は世界60以上の国・地域で予選を行う予定で、サンフランシスコで開催される決勝大会には世界トップクラスのスタートアップ、VC、起業家、大手企業が集結し、優勝企業には約1億円の投資賞金が贈られます。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Looop  Looopでんきコンタクトセンター
お電話でのお問い合せ:0120-707-454(年中無休 9:00~20:00)
HPからのお問い合せ:お問い合わせフォーム